EASY ECONOMICS

コンサル友人から学ぶ、ぼんやり主婦でもわかる経済情報

消費税10%増税延期で格差社会ストップ?!

http://www.flickr.com/photos/30576334@N05/16650125410
コンサルの後輩羽田君からの経済メール、政治経済についてのメールを送ってもらってます。
これはそのメールをもとに主婦の私なりに考えた社会観察コラムです。(コラムというより健忘録ですね)

読む前に

基本事項のおさらいw

デフレとは

物価がどんどん下がっていく持続的な物価下落のこと

インフレとは

供給よりも需要が多い状態=物価が高くなること

サブプライムローン問題とは

返済能力の低い人たちに住宅を担保として高利で貸し付けたローン。それを証券化し世界にばらまいた結果、アメリカの不動産バブル崩壊をきっかけに滞納率が急増しサブプライム問題やリーマンショックへと発展


A氏からのメール原文そのまま

消費税増税が先送りが確定しました。

www.nikkei.com


増税が2年後に延伸です。今の状況は実はサブプライムローン問題があった時期(十年間で最悪期)よりもデフレが進行している状況なんです。
安部首相の掲げていた目標がインフレ率の二%アップですが、到底及んでなく、消費税を増税すると供給>需要となり、デフレが進行するためです。

賃金についても、10年前よりグッとさがっているんです。平均給与か50万も下がりました。これは、派遣労働者を自由化して、正社員の数が減った影響です。
フリーターが派遣になるのはよいですが、まるでオセロのように正社員が派遣になっています。

実は、派遣労働者の自由化は、日本より早く韓国で行われており、国民の経済格差が問題になっています。
10年後、日本人の経済格差が大きな社会問題になっています。

A氏からのメールは以上です。

私見

伊勢志摩サミットでのリーマンショック発言で安倍首相の認識はおかしいのではないかと叩かれていますが、国内に限ってはデフレ進行がサブプライムローン問題より進んでいるわけですから、あながち間違いではないのかと。とは言え、公約を破る口実に世界を巻き込んでしまった「トンデモ」発言は失態としか言いようがないと思われます。国内報道がそこまで過熱しないのは圧力かかってるのでしょうかね。

lite-ra.com

もちろん私は消費税を含めて税金が上がるのは嫌なので、お金のある人に払ってもらう累進課税をもっと進めてほしいと思ってます。また消費税増税を延期したからといっても今すぐデフレから脱却できる訳ではないのが、複雑です。

パナマ文書に載ってる日本の富豪さんからお金を取り戻せないものでしょうか?

www.newsweekjapan.jp
こちらの記事によるとあんまり日本で話題にならないのは、タックスヘイブンで得られる税金が日本の法律だと相続税くらいにしひっかからないからのようです。
正反対の意見として…
maezaki.net
私的にはこういう都市伝説的なほうが好きですけどねw

結論

かなり最後逸脱しましたが、消費税増税延期バンザーイ!
けど増税延期中の2年半の間に景気がデフレ脱却しなきゃ結局、意味がない!(TT)

知れば知るほど得する税金の本 (知的生きかた文庫)

知れば知るほど得する税金の本 (知的生きかた文庫)